30代のおっさんが興味を持っていること(ワークブーツや腕時計、雑記など)についてあーだこーだ言うブログです。

考えても答えはでない

腕時計

腕時計遍歴 ハミルトン ジャズマスター オートクロノ①

投稿日:2017年11月15日 更新日:

こんちは。

前回はハミルトンを買いましたー。くらいで終わりましたが、続きでも。

ということで、今回は「ハミルトン ジャズマスターオートクロノ」についてです!

買った理由は単純!
ネットサーフィンしてて見つけたけどめっちゃかっこよかったから!
クロノグラフって使うか使わないかはともかくとして、見た目的にやっぱかっこいいじゃないですか。

これ買うときには清水の舞台から飛び降りる気持ちで買いましたよ。
買うときは一生モノだと思って買うんですけどね。コイツは後から買う時計の為に、手放すことになりました。

地元が田舎なので、なかなか実物は見れないし、初めての機械式時計だったので、大丈夫かなぁと思ったものです。

ちなみにハミルトンというメーカーですが、今でこそスウォッチ傘下になりましたが、昔からアメリカで時計を作っていたメーカーさんです。
有名なのは、ベンチュラなのかな?

こんなやつですね。
エルヴィス・プレスリーがしていたとか、映画メンインブラックなどでも出てきてます。
(実際に使ってたのはコレじゃないと思います。見た目的な感じでね。)

で、そのハミルトン ジャズマスターですが、使ってみての感想。

重い。

本体もかなり大きく(約42mm)、またブレスレットもステンレス製の為、重量なんと210g!
実際はブレス調整するので、コマ数が減るからもう少し軽いとは思いますが、それても重い!
缶コーヒー1本分とか、アルカリ乾電池23.5g*9本分くらいです。
(どうでもいいですが電池はマンガンやアルカリで重さが違うそうです。)

それがずっと腕に乗ってるわけですからね。
気になる人は気になると思います。

それと時計内部の話ですが、私が使っていたジャズマスターの内部はETA社製Cal.7750でした。

今は改良されて、H21というムーブメントになってるみたいですね。
もともとパワーリザーブが48時間でしたが、改良され60時間となっているようです。
基本的には毎日つけてたので、パワーリザーブについては不満はなかったです。
連休明けだと止まったりしてましたが(笑)

あんまり覚えてないけど時計自体の日差は5~10秒とかだったのかな?
そんなにひどくなかったです。そんなに秒まで気にしてなかったです。

ただ、別の自動巻き時計を買ってから気づきましたが、ローターの音や振動が結構ダイレクトに腕に来ます。
初めての機械式時計だったので、これが正常というか、着けていても感じるローターの動きに

「俺の時計今すっげー動力を溜めてるんだな!」

なんてわけわからんことを考えていたもんです。

ちなみに今後出てきますが、他の時計をしてたら自動巻きでもローターの動いている感じは
あまり体感できませんでした。
私は機械式時計を3本しか買ったことがないので、どっちが正しいのかわかりませんが、
ローターはあまり動いていないほうが、振動ないし助かります(笑)
それに回っている音も結構大きかったんですよね。

ちょっと長くなったので、次また書きます。
では。

-腕時計

Copyright© 考えても答えはでない , 2018 AllRights Reserved.